旦那に浮気されたら、どうするか?産後は要注意である理由と対策。

Pocket

結婚後に浮気をしている夫婦は今の時代、非常に多いと思います。

その中でも今回は、妻の出産後における旦那の浮気について取り上げたいと思います。
何故取り上げたかというと、この時期の男性の浮気率は非常に高いことで有名だからです。

出産を控えている、あるいは出産して子育てをされている女性にとっては、
非常に不安になるテーマだと思います。
浮気とは、男女共に、絶対に起こらないと断言できないものですので、
未然に浮気を防止するためにも、是非読んでいただけたらと思います。

何故、妻の出産後は旦那の浮気が多いのか

上でもちらっと述べましたが、妊娠中や出産後の旦那の浮気は多いです。
妻の立場にしてみれば、子育てに追われ身が離せないというのに、
全く身勝手な話だと思われるでしょう。

何故、この時期旦那は浮気をするのか。
原因は主に2つあると思います。
他にも原因はあるでしょうが、その中でも特にメジャーな2つを今回は見ていきましょう。

産後二日目とその一週間後に旦那がラブホテルにいたことが、一ヶ月前に発覚しました。いきなり関係をもったとは考えづらいのでその前から連絡をとっていたのだと思います。(本人は否定しています。)
また、旦那側が家計の管理をしているのですが、使い込みも発覚しました。
離婚も考えましたが、子供も小さいし気持ちもあるので次はないよということで関係を立て直すことにしました。

ですが、発覚後の対応(謝るだけで、携帯や通帳、カード明細は見せない)もあり、信じることができません。
旦那の言い分の、最後の遊び収め、妊娠中はよくある話というのもショックでした。

上記の例は、旦那が浮気に対して全く罪悪感を抱いていないパターンです。

夫婦間にこじれが生じたが故の浮気ではなく、そもそも旦那が遊び人であることが原因となっています。
旦那の浮気が発覚した後も、別れる気は無いと発言しているケースも存在するようです。ここまでくるともはや清々しいですね。

スポンサードリンク

そもそも旦那が浮気性な人間だった。これは出産後に関わらず常に浮気の原因となります。
ではもう1つの原因は何でしょう。

多くの場合、男性に出来ることは、母親となった奥さんのサポートとなります。

で、女性は完全に子供中心の生活になります。

これは当然のことですし、殆どの場合避けがたい事実。

これらのことが、夫の浮気の原因となっていくのです。

「今まで自分だけを見てくれていた女性が、自分のことを気にかけなくなる」

これが、出産直後に旦那が浮気をするもう1つの理由です。

出産後に子育てで忙しくなり、子供が泣き声をあげれば深夜でも起きて授乳をしなければならないこともあり、肉体的にも精神的にも余裕はなくなることでしょう。
ストレスゆえに、旦那さんに当たり散らすことも少なくありませんよね。

スポンサードリンク

男性からすると、この時期の寂しさが浮気の原因になっているようです。
一見すると男性側に非があるように思えますが、この場合は妻と旦那両方に責任があります。その理由は以下で説明します。

出産後に浮気が発覚したら?

出産後の子育て中、いざ旦那の浮気が発覚した場合、今後お互いにどのように歩み寄っていくべきなのでしょう。妻と旦那に分けて書いていきたいと思います。

妻はどう夫と向き合うか

旦那の浮気が発覚してしまった場合、怒鳴り散らすのではなく、まずは「何故浮気したのか」と聞いてみてください。
旦那が遊び人で、浮気など朝飯前という態度なら、離婚も含めた厳しい制裁が必要となるでしょう。男性は一度浮気をすると浮気癖がつく傾向があります。この場合簡単に旦那を許すことがあまりお勧めしません。

では次に「子育てに追われ、旦那との時間を作れなかった」という理由で浮気をされた場合。
この場合も男性に非があることはいうまでもありません。
子育てで忙しいのに、それを放置して他の女性と遊んでいるわけですからね。

しかし、はっきりと申し上げますが、
男性が100%浮気をしないという保証はどこにもありません
「私の夫に限って・・・」と思われる方は多いでしょうが、常に最悪のケースを考えておいてください。

だからこそ、浮気が起こらないためにも、
「いつもありがとう」
「時間を作れなくてごめんね」
と伝えるなどして、日ごろから旦那への気遣いをするようにしてあげてください。

夫は妻にどう向き合うか

もしも浮気がばれてしまい言い逃れが出来ない状況である場合は、
素直に謝罪することをお勧めします。
妻は子育てに追われています。旦那との時間が減ってしまうという事もまた、事前に想像がつくはずです。間違っても、「男性は浮気をするものだ」などという発言はしないでください。
子育てに追われ心身共に余裕がないあなたの妻の心を傷つけ、
更に追い詰めてしまったことを自覚してください。

そして子育て中に限らず、一度でも浮気をすれば、妻のあなたに対する不信感は一生涯に渡って残ります。その瞬間から、幸せな夫婦生活、親子生活など望めなくなることを肝に銘じておいてください。
旦那の浮気が原因で、妻が浮気をしてしまうという事は普通に起こり得ます。

まとめ

結婚生活において、浮気は常に付きまとう不安要素の1つだと思います。
しかしそれらは未然に防止できないわけでなありません。

子育て中に浮気が発覚してしまうケースは、今の時代決して珍しくありません。
ここで重要なのは常に最悪のケースを想定することです。

はっきり言って、子供が生まれれば、子供中心の生活が始まることは目に見えています。

そして男性に限らず、人間が浮気等の不貞行為を働かない保証などどこにもないのです。
だからこそ、お互いを気遣って共に歩み寄る姿勢が必要になります。
気遣いのない夫婦生活などありえません。どんなに忙しい状況でもそれは変わりません。
皆さんが幸せな結婚生活を歩めることを願っています。

スポンサードリンク
関連コンテンツ

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.