彼女はメンヘラ!?メンヘラ女と結婚しても大丈夫か?浮気される?

Pocket

メンヘラな女性は依存心が強く、我が儘であることが非常に多いため、

付き合っている男性を困らせることがしばしばあります。

もっとも、相手がメンヘラでも付き合うだけならそれほど問題ではないと思っている男性はいます。

しかし、結婚となると話が変わってきます。

メンヘラな性格の彼女と結婚して生涯を共にする間柄になれるのかどうかという事については、不安を感じるのが普通の感覚ですからね。

今回は、メンヘラな彼女との結婚についてお話していきたいと思います。

スポンサードリンク

メンヘラ彼女と結婚して大丈夫?

付き合ってる彼女がメンヘラだった場合、結婚するかどうかについてはかなり悩むことでしょう。

メンヘラ女性は基本的に依存心が強く、常に愛情表現をしてあげなければ情緒不安定になることがありますので、付き合っているだけでも疲れるという男性は多いですからね。

私個人としては、メンヘラ女性との結婚はあまりお勧めできません。
散々相手の感情に振り回されて、疲弊することの方が多いからです。

メンヘラであること自体、結婚に向いているとは言えないのです。

以下に、結婚に向いているとは言えない理由となる、メンヘラの特徴をご紹介します。

束縛だらけで日常生活に支障をきたす

メンヘラ女性は、基本的に嫉妬深く束縛が激しいため、結婚してからもあなたが他の女性と関係を持っていないかしつこく疑ったり、メールやLINEの即レスを強要したりします。

仕事をしていれば同僚の女性と浮気はしないまでも、会話をする機会はたくさんあると思いますが、メンヘラ女性はそれすら許してくれないことがあります。

また、仕事の都合上、いつでもメールやLINEに即返信できるわけがありませんよね。

こういった明らかに実践不可能な要求によって束縛されると、いずれ日常生活に支障をきたす時が来たり、ストレスで参ってしまうのは言うまでもありません。

情緒不安定で相手の感情に振り回される

メンヘラ女性の最大の特徴は、感情の浮き沈みがとても激しく、一度スイッチが入ってしまうと延々ヒステリックに泣かれたり、ネガティブな感情にひたすら浸り続けてしまいます。

こういった行為は全て、自分のことを心配してもらいたいという思い原因です。要はかまってちゃんという事ですね。

一度や二度なら許せるかもしれませんが、結婚して一生一緒にいるとなると、こういった不安定な彼女の感情に振り回されるのは一度や二度では済まないでしょう。

最初は良くてもいずれ疲弊するときが来ます。

不規則な生活リズムに振り回される

メンヘラ女性は夜行性で生活リズムが不規則な傾向があるため、そもそもお互いの生活リズムが噛み合わない可能性があります。

加えて、メンヘラは相手を自分の都合に合わせないと気が済まない性格ですので、その乱れた生活リズムに強制的に合わされる可能性すらあるのです。

気付いたら浮気されているかも

メンヘラ女性と結婚する最大のリスクの一つは、いつ浮気されるか分からないという事でしょう。

愛情に飢えており、常に異性との繋がりを求めているためか、メンヘラ女性は貞操観念が低く、異性の知り合いが多い傾向がありますからね。
代わりに同性の友達は少ないことも多いです。

しかも、浮気をしたことに対して全く罪悪感を抱いていないこともしばしば。

「浮気する自分は可哀相な女」といった考えを持っている人も少なくありませんし、話が通じないことがよくあります。

スポンサードリンク

軽度のメンヘラであれば
幸せになれる可能性はある

さて、上にご紹介したような特徴を持ち合わせているメンヘラ女性との結婚はお勧めできません。

しかし、全てのメンヘラ女性と結婚するべきでないという訳ではないんです。

どんなメンヘラ女性となら結婚しても大丈夫かというと、

ズバリ軽度なメンヘラの場合です。

メンヘラも軽度であれば、こちらからしっかり愛情表現をしていれば徐々に改善されることがありますし、他人の迷惑になるような行為には走らないでしょう。

相性次第では、むしろ幸せな結婚生活を送ることが出来ると思いますよ!

結婚を考えているなら以下の点をチェック!

軽度なメンヘラであれば、結婚しても大丈夫とは言ったものの、

重度なメンヘラか、それとも軽度なメンヘラか、一体どこで判断すればいいのでしょうか?

以下に軽度なメンヘラの特徴をご紹介しますので、参考にしてみてくださいね!

女友達はいるか

まず、同性の友達(女友達)がいるかどうかを確認しましょう。

メンヘラの女性は男性の友達が多く、代わりに同棲も友達が少ないことは先にご説明しましたが、こういったタイプは地雷です。

女友達がいないと、もしも結婚して子供を作るとなった場合に、子供が幼稚園になるころから、ママ友の付き合いで苦労することになるでしょう。

また、女友達がいれば、悩みがあったときの相談相手にもなりますから、それだけ心が安定することにもなります。

規則正しい生活を送れるか

メンヘラの多くは、昼夜逆転していたり不眠だったり、食生活がめちゃくちゃだったりと、不健康な生活を送っています。

そのため、ただでさえもろい気持ちが体調から崩れて、さらにメンヘラに拍車をかけているという背景があります。

同棲してみて、彼女の生活スタイルを強制的に正しくしてみましょう。

お互いの生活リズムが合わないと、夫婦生活は続きませんからね。

同棲していく中で、彼女自身で生活リズムを正していく努力が見れたのであれば、結婚を考えてみてもいいかもしれませんね。

交際期間中でメンヘラの症状が軽くなったか

自分の彼女のメンヘラ度が軽度かどうかが一番はっきりわかるのが、彼女と付き合っていく中でメンヘラらしい言動が減ったかどうかです。

メンヘラの症状が付き合っていく中で軽くなっていくようであれば、彼女との未来には期待が出来ると思います。

終わりに

結婚という選択は、相手がメンヘラかどうかに関係なく慎重に決めていかなければなりません。

自分が幸せになれるのかという事もきちんと考慮して、幸せな結婚生活を送れるために頑張ってみてくださいね!

スポンサードリンク
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.