彼氏から「別れたい」と思われる重い彼女の特徴は?

Pocket

彼氏の事がどんなに好きでも、愛情表現の仕方によっては

「こいつ重い女だな…」と思われてしまう事も少なくありません。

仲には別れたいと思ってしまう男性もいるとか。

今回はそんな、彼氏から別れたいと思われるような重い彼女の特徴について

お話していきます。

自分が重いかどうか心配な方は当てはまるものが無いかチェックしてみてくださいね!

彼氏から別れを告げられるという最悪なケースにならないためにも是非参考にしてください。

スポンサードリンク

もう別れたい…。重い女の特徴9選

男性が重いと思う女性の特徴としては、以下のようなものが挙げられます。

別れを告げられてしまう前に要チェックですよ!

束縛が激しすぎる

男性は基本的に自由でありたい生き物です。

そのため、度がすぎた束縛を嫌がる人も多いのです。

多少の束縛であれば、彼氏も「可愛い奴だな」程度に思ってくれるかもしれませんが、

あまりにも束縛が激しいと、彼氏としても息苦しい気分になることは間違いありません。

彼女の束縛が彼氏の日常生活に支障をきたすレベルに達してしまうと、

別れたいと思われてしまう可能性が高くなることでしょう。

とにかく連絡が多い

毎日連絡をとるくらいならともかく、朝のおはようの挨拶からお昼、そして夜のおやすみまで、1日のうちに頻繁に電話やメールがくるというケースです。いくら好きな女性相手であっても、これはさすがに行き過ぎであり、ちょっとやめて欲しいと思う男性も多いのです。

基本的に男性はメールや電話で連絡をするのがめんどくさいと感じていますからね。

あまりにも連絡が多いと返信するのが面倒だと思われてしまい、

別れるとまではいかなくても、心が離れてしまう可能性はあるでしょう。

即レスを強要してくる

LINEやメールの返事が遅いと「もう冷めちゃったのかも」と、不安になりやすく眠れない夜を過ごすことがありませんか?
それが「たまたま」のことであっても彼の愛情を疑ったり、次々と「どうしたの?」「何やってるの?」と、脅迫するようにメッセージを送り続ける行為に、彼は怯えてしまい返信するのも気が重くなってしまいます。

彼氏にも自分の事情がありますから、いつも彼女からの連絡に対して即レスしてあげられる訳ではありませんし、もしかしたら、あなたからの連絡が多すぎたので敢えて即レスしないようにしているという事も考えられます。

即レスをするのは相手を追い詰めることになりますので、やめた方がいいでしょう。

ネガティブで自分に自信がない

ネガティブな世界に引きずり込むような意地けた態度をとり続けていると、精神的につらくなった男性は次第に会うこと自体が苦痛になり離れていくこともあります…。

ネガティブな人間が好きだという人はいないでしょう。

ちょっとしたことですぐに落ち込んだり泣いたりして彼氏を困らせるようなことが続くと、

どんな男性でもいつかはうんざりして別れたいと思うタイミングが来るはずです。

スポンサードリンク

ネガティブになりがちなのは、自信が無い性格であることが影響していることが多いため、

自分磨きをするなどして自分に自信をつけることが手っ取り早い解決策です。

毎度好きかどうか確認してくる

「私のこと好き?」「どこが好き?」など、「好きだよ」と彼に言わせる質問を頻繁になげかけていませんか?実はそれ、もう彼に「重い女だな…」と思われているかもしれませんよ。

あまり頻繁に好きかどうか聞かれると、彼氏としては自分の彼女に対する愛情そのものを疑われているような気分になるため、あまりいい気分はしないものです。

私の知り合いの女性で、彼氏に対してこのような愛情確認をした人がいたのですが、

それを繰り返した結果付き合ってから数か月で振られていました。

男性の本音としては、好きだから付き合っているのであって、今更言葉にして好きという気持ちを確認する必要なはいと考えている人がとても多いのです。

結婚を催促してくる

結婚はその人の人生を大きく左右するとっても重大なイベントです。家族や経済、仕事など多くのことについて二人でじっくり考えた上で結論を出すのが結婚ですから、あまりに決断を急かしていると男性にとって重荷や負担になってしまいます。

結婚を催促してくる女性は常に男性からは重いと思われ、嫌われることが多いです。

結婚に関する責任を重く受け止めている男性は非常に多く、安易に結婚を決断することはまずありません。

また、結婚を催促する女性の多くは、

・そろそろ結婚の時期だから
・周りに結婚している人が増えてきて落ち着かないから

といった世間体重視で結婚したがっているというのも事実です。

こういった考えの彼女から結婚を催促されると、彼氏としては、自分と結婚したいというよりも既婚者のステータスが欲しいだけという印象を与えてしまい、気持ちが一気に覚めてしまうという結果になるのです。

家事育児が出来るアピールが酷い

上に挙げた結婚催促の一環として、家事育児が出来ることをやたらアピールしてくる女性がいますが、これも逆効果です。

結婚を仄めかすような行為は基本的に全てNGだと思った方がいいでしょう。

また、家事育児が出来るアピールは専業主婦を希望しているという見方をする男性も非常に多いです。

今の時代、専業主婦を希望している女性とわざわざ結婚したがる男性なんていません。

すぐに浮気を疑ってくる

これは束縛に含まれますが、すぐに浮気を疑ってくる彼女に嫌気がさし、別れを切り出す男性もいます。

女友達と話したり、LINEしていただけで浮気を疑われたりすると重いと思われるでしょうし、信用されていないような気持ちにもなりますよね。

浮気されていないか疑い過ぎた結果、うんざりした彼氏が本当に他の女性と浮気に走ってしまったというケースもありますので気を付けてくださいね!

SNSを監視している

ツイッター、Instagram、フェイスブック、LINEなど、ほとんどの人が何かしらのSNSを利用していると思いますが、好きな人の動向や本音を知りたいからといって、彼のSNSを常にチェックするのも”重すぎる女”の定番行動。

SNSまで監視していると、もはやストーカーですよね。

確認するだけならいいかもしれませんが、そのことは彼氏に悟られない方がいいかもしれませんね。

おわりに

いかがだったでしょうか?

彼氏から別れたいと思われてしまう前に、心当たりがある点に関しては早めに治すよう心がけてくださいね!

スポンサードリンク
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.