不倫相手に執着する男性の心理は?上手く別れる方法は?

Pocket

不倫をしている男性の中には、遊びの範疇を通り越して本気になっている人もおり、

不倫相手の女性にかなり執着することがあります。

そういった男性は別れた後も不倫相手に執着していることがあり、

かなり厄介なタイプと言えるでしょう。

今回は、不倫相手の女性に執着する男性の心理についてお話していきます。

また、そういった不倫男に引っかかってしまった際に、

上手に別れる方法についてもお話していきます。

スポンサードリンク

何故そこまで?不倫相手に執着する男性心理

執着心が強い男性と不倫をしてしまうと、上手に別れられなかったりストーカーのような真似をされる可能性がありますので、出来れば付き合わない方がいいです。

事前に特徴を知っていれば、そういった男性を不倫相手から外すことが出来ますよ!

また、不倫を始めた早い段階で相手の本性に気づくことが出来れば、

執着が強くなる前に別れるという選択も出来ますので、参考にしていただけたらと思います。

他に自分を認めてくれる女性がいないから

不倫する男性が、相手の女性に必要以上に執着する理由として、

他に自分を受け入れてくれる女性がいないからという事が挙げられます。

男性が不倫をするには遊び・性欲解消など様々な理由がありますが、

家庭で奥さんとの関係が冷めきっているため、自分を癒してくれる存在が欲しいという理由で不倫をする男性は意外と多いものです。

結婚すればどれだけ好きだった奥さんでも一緒にいるのが当たり前の日常になり、

仕事をいくら頑張っても労いの言葉一つかけて貰えないといった状況に陥ることはよくあります。

ここまで奥さんから認められているという実感が持てなくなると、何のために頑張っているのか分からなくなり、奥さん以外に自分を認めてくれる女性を求めるのです。

自分の仕事の苦労にも共感してくれる上、一人の男性としても扱ってくれるため、

不倫相手にどっぷりハマって依存してしまう男性はいるでしょう。

元々寂しがり屋な性格である

元々寂しがりな性格であるため、結婚して奥さんと一緒に生活していても満足できず、

他の女性からの愛情も求めてしまう人もいます。

基本的に寂しいという理由で不倫するのは女性の方が多いのですが、

男性にも寂しさから不倫をする人は一定数存在します。

こういったタイプは他人に愛情を求めるばかりの事が多いため、周囲の目には身勝手に映ることがよくあります。

 自分に自信が無く、承認欲求が強い

一つ前の「寂しい」と特徴がよく似ていますが、

スポンサードリンク

自分に自信が無い人も不倫相手に依存する傾向があります。

自分に自信が無い性格の人は、他人から認められたいという「承認欲求」が非常に強いため、

奥さん一人からの愛情では満足することが出来ません。

たくさんの女性から認められていないと安心できないのです。

夫婦仲が冷めているような場合は、他人から認められたいという思いはより一層強くなることでしょう。

しつこい不倫男と別れるコツ

一度付き合ってしまうと後々面倒な執着心の強い不倫男。

ここからは、そんな面倒な不倫男に引っかかってしまった場合の別れ方について

お話していきます。

下手な別れ方をすると、何をされるか分かりませんので、

トラブルを回避するためにも波風を立てないように別れましょう。

徐々に会う頻度を減らしていく

執着するタイプの男性にいきなり別れを告げても素直に聞き入れてくれないことも考えられます。

なので、別れる前からデートや連絡の頻度を徐々に減らしていき、

相手に別れを予感させておくことをお勧めします。

彼と接触する頻度を減らすことによって、相手の自分に対する依存心を少し和らげることも出来ますからね。

別れ話は日中に人目に触れる場所で

彼と別れ話をする際は、日の光の当たる昼間に、人目に触れる場所を選ぶのがいいでしょう。

太陽の光を浴びながらということは、他の人の目もありますし不倫相手も冷静に話を聞き、考えることができます。

夜に別れを告げてしまうと、どんどんと落ち込んでしまいとんでもない方向へと考えを運んでしまう可能性も否定できませんね。

間違っても別れ話をする際に2人きりになることは避けましょう。

あなたを引き留めるために不倫相手が妙な行動に出る可能性があります。

ズルズルと不倫関係を引き延ばさない為にも、

別れやすい環境で話し合いをするのは大切ですよ!

彼の繁忙期に合わせる

別れ話をするのは、彼が忙しい時期に合わせるといいですよ!

仕事でも家庭の事情でも、彼が忙しい時期はどこかでやってくると思います。

忙しい時期であれば、別れ話を切り出されても相手は自分に執着している場合ではありません。

あなたの優先順位が落ちたところで別れを告げるタイミングとするのです。

 呆気ないほど簡単にスムーズに別れを成功させることができますよ。

終わりに

いかがだったでしょうか?

依存心の強い男性は、不倫相手としては極力避けたいところです。

依存心があまりに強いと、不倫の関係だけに留まらない危険性がありますからね。

早めに見切りをつけて別れることを考えておきましょう!

スポンサードリンク
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.